Profile

かぼちゃのおばけ

Author:かぼちゃのおばけ
長崎から発信中!!
メガバスルアーに目がありません。
かといって、他のルアーも使いますけど、メガルアーが使用率多いですね。
昔に比べると、今は一体???

ブログランキング
↓↓↓参加してます。↓↓↓
1日1回,
クリックお願いします。
フィッシング(バス釣り)ブログランキング
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村 釣りブログ バスフィッシングへ
にほんブログ村 釣りブログ トップウォーターへ
にほんブログ村 釣りブログ シーバス釣りへ
人気ブログランキングへ
GyoNetBlog ランキングバナー
クリックして頂いた方、ありがとうございます。
見てね!!
下駄屋の「くらにし」ヤフー店↓
下駄屋の「くらにし」楽天市場店↓
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
バンダイナムコゲームス ララビットマーケット
Category
News
Comment
Monthly Archive
 
--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
10/25(Thu)

【備忘録】iPhone

またやってもーた。
1ヶ月放置すると、スポンサー記事が出てしまいます。

かぼちゃのおばけです。

さて、ここ最近寒くて、寒くて。
風邪ひいて、仕事が佳境になり、睡眠時間を削りながら仕事して。

休めてません

っと最近の状況はこんな感じで、釣りに全くいけないし、釣具屋にも
行ってないし。

今回の記事は、まったくもって、今までとは違う内容です。
タイトルどおり、忘れないための記事です。

さて、題材はiPhone。

奥さんが使っているiPhoneなんですけど、これがまた、購入して4ヶ月くらい経過して、
突然、動きがおかしくなった。

急激に画面が暗くなったり、明るくなったり。
しまいには、通話を切っているのにつながっているし。
まあ、この場合は、相手が切っていたので、通話料はかからなかったんですけど

さすがに、こりゃあ使い物にならないと思い、auサポートセンターに連絡。
iPhoneは直接appleにって。
でっappleのサポートセンターに電話して、症状を説明して、最後に、
「使い物にならんから新品に代えて」の一言で、交換してもらうことに。

交換する前に、チップの取り出し方法を勉強し、バックアップをとりっと、
準備して、交換してもらいました。

んで、交換後の作業がもう、大変。

はじめは、バックアップから復元するだけだったら、なんも問題なく行えたんですが、
「iOS6にアップデートしますか?」っと聞いてきたので、何も考えずに、アップデートすることに。

これがもう、大変。
iTuneでアップデートを試みたんですが、突然、デバイスが見つからないという
エラーがでてしまう始末。

でっなんでエラーがでるのかを調査すると、どうも、USBポートが合わない(?)場合に、
このエラーはでるらしい。
iPhone本体も、「はよーアップデートせんと使えんよ」といった状態で、メニューすら出てこない。
facebookにこのときつぶやきながら、知人の知恵を借りようとしたんですが、
「それは、apple信者としての心構えができていない。」という、素晴らしい(?)回答を得て、
がんばれーiPhoneと祈りながら、もくもくとアップデートを繰り返す。

しかし、エラーの症状は回避できない。

ネット上に同様のエラーがでていないか検索したところ、iOS5のときにこのエラーがでたとの記事を
見つけ、その時の対処方法は、USBポートを変えるという内容。

私のPCには、USBポートは3つ。
確率は、2/3だから、楽勝かなとあまーい考えを持って作業に取り組む。

ちなみに、1回で約20分必要です。

ではっ、違うUSBポートにケーブルを差し込んで、iPhoneを接続してiOS6のアップデートに。

20分経過。

同じエラー発生。

異なるUSBポートにつなぎ直して、同様の作業を繰り返す。

20分経過。

同じエラー発生。

最初のUSBポートに接続して同様の作業を繰り返す。

20分経過。

同じエラー発生。

一体、何回これをやったことか。

一向にデバイスが途中で認識できなくなるエラーを回避できない。
既にこのとき、深夜2時。

でっまた、ネット上で検索する。今度は、USBドライバを再インストールする方法や、iTune自体を
再セットアップする内容。

さすがに、この時間でiTuneを再セットアップするのはつらいので、USBドライバを再インストール
することに。

しかし、エラーの回避はできない。

ええい。またもや、ネット上で検索する。
すると、USBケーブルを付属のケーブルと違うものを用意すると書いてある。
100均のやつでも可だと。

この時間、お店空いてません。
うーん。
眠い。でも、やらねば。うーん。


iPodのUSBケーブルがあるじゃないですか。

ケーブルをさしなおして、同様の作業をやると、できたー。

途中で、デバイスをロストすることもない。このまま続行。

ようやく、作業が終わり、時計を見ると3時。確か、22時くらいからこの作業をやっていたと
思うのですが、iOS6アップデートにこんだけ時間を要するものなの?

奥さんも途中でもう、iPhone使いたくないという始末だったし。
でも、ようやく成し遂げたんだと、自分自身を褒めてから爆睡モードに入りました。

【結論】
iOSをアップデートする時に必要なのは、
付属するUSBケーブル以外のUSBケーブルを用意する
デバイスが途中でロストしたら、USBポートを変えてみる
USBドライバを再インストールする
最悪、iTuneを再セットアップする
最後に、祈る
です。一番確実なのは、そして、の方法が固いと思われます。

つーことは、付属のUSBケーブルが悪いのか、PCが悪いのかよーわからんでした。
今回はたまたま、別のUSBケーブルがあったので、良かったんですが、もし、これがなかったら、
蟻地獄状態に陥っていた可能性もありますし。

つーわけで、これにて作業終了。

これ以降、大きな問題はでてません。
iPhoneに限っては。

実は、この後、私のXPERIAのAndroidがフリーズしちゃって、焦りましたが、またもやネット上で
検索し、速攻で回避できました。
今では、冷静に、回避できるようになってます。
単純に、VOLUMEボタンを押しながら、電源ボタンを長押しで回避できます。

なんか、この時期に、スマフォがおかしくなるという我が家の状況でした。

以上、備忘録でした。

つまらない記事ですいません。

ではっ
スポンサーサイト
 

Comment


 (管理者にだけ表示を許可)
 
PREV HOME NEXT
 
Massive

このブログをリンクに追加する

Counter
今までの見られた数:

今見ている数:
Gundam Blog Parts
RSS Link
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。